FC2ブログ

鉄子の部屋

オリジナル漫画連載中心ブログです。リンクは本館玄関ページ(http://tetsukodesign.sakura.ne.jp/tetsukonoheya/index.html)にお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拍手返信・投票




漫画が面白い!と思っていただけたらクリックを!↑



描いて下さった方にはもれなくリクエストにお応え致します★↑

※アイコン作成:ルナ様

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

準備中!

カウンター

現在の閲覧者数:

このサイトと管理人について

鉄子

Author:鉄子
北海道在住。

鉄子の部屋(漫画のまとめ読みはこちら)


Twitterもやってます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)~望んだ風景~

2011/10/29(土) 11:09:16

we02-07wa4.jpg
金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)

イアンが望んだ風景。そして、ディズレーリが初めて見る風景。
スポンサーサイト
金のウェルブム

金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)~これよりも欲しいものがある~

2011/10/22(土) 22:18:11

we02-07wa3.jpg
金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)

欲しいのは物じゃなくって。
オズワルドの追求した「本物らしさ」とボリスが作り出したイアン像がいよいよ合わさる時。
金のウェルブム

twitterはじめてみました

2011/10/17(月) 20:06:40

twitterはじめてみました!ブログの右上でつぶやいてます。
テキストブログとかだとまとまった文章書かないと、って思うけど。これならマメに更新できそう♪

宜しくお願い致します☆

あと、頂き物ページにまた2点イラスト追加です。
最近頂き物が増えて嬉しいな…♪
ありがとうございます!!
お知らせ・連絡

金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)~イアンの誕生~

2011/10/16(日) 22:16:09

we02-07wa2.jpg
金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)

特殊効果の研究のせいで今週は2Pのみ…!!しかし、フォトショのゆがみツールの使い方がわかったのは良かったな。
鉄子が書いたウェルブムの図形の主線を白にして、適当にのせたグレーの発光してる感じの部分にかぶせて、コントラストを強めて歪ませてみたいな感じ。
発光しながら図形がオートマタの額のあたりに吸い込まれて陽炎のように消えていくイメージ。

ちなみに先生の発光の色は青。創魂師によってその色や光の強さは異なり、ほとんど光らない人もいます。
また、感情によって色の変化があるようです。

金のウェルブム

金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)~命のそれらしさ~

2011/10/10(月) 22:40:04

we02-06wa5.jpg

金のウェルブム 第二話 イアンのいる風景(7)

燃え尽き、朽ち果てていった「命そのもの」。
足跡を辿り、想像を馳せて。理論と知恵を集め作り出すは「命のそれらしさ」。
「それらしさ」は時に「そのもの」よりも美しい輝きを放つように見えるかも知れない。


人間型オートマタには食事をするものもいます。
しかし、咀嚼するフリをしてボディ内に食物を収納する「食べるフリをする機能」を搭載しているという意味。
食事は人間関係の上でとても大切な時間で、コミュニケーションのチャンス。
コミュニケーションをとる事を目的として作られたオートマタが食事をする事はとても大きな意味を持つと思うのです。一緒のものを食べ「おいしいね」と言う。味はわかりませんが、相手の表情を読み取って言葉を選んで返すようにウェルブムが組まれています。結果、一緒に食事をして共感しあう幸福を人間はオートマタから得る事になります。

よく「ロボットは食事をしない」という描写をよく見ますが、人間に近づけるなら食事は絶対しなくちゃだめだと思うのです。食事のフリ。
自分が開発するなら。開発の目的が人間とのコミュニケーションなら。そこは外せない部分だと思う。
食べたものはボディに溜まるだけなので、タンクの清掃が必要です。たまった食物を捨てるという「トイレに行くフリ」という機能もセットだと思います。これも人間との共感を強める上であった方がいいと思います。
同じ事をして共感する。その行為にはいつも恐ろしいエネルギーと回り道がつきものと思うので。

人間型オートマタは最も悲しく、言うなればグロテスクですらある存在です。
金のウェルブム

先生と熊の話

2011/10/08(土) 14:12:51

20111008oz.jpg
残業続いて本編描けてない鉄子です!
絵はふふん♪な先生。最近あんまり本編でナンセンス言わせてないな。
がんばって本編を描きたし、頂き物のお礼もしたいです。

※頂き物コーナーにまた作品追加させて頂きました!イラスト頂いた皆様ありがとうございました☆


最近、人里に熊が現れてるらしいです。山のどんぐりが不作で人里に下りてきちゃう。昔高校の敷地裏にも出たなぁ。住んでる町が山もあって川もあって海もあって温泉あって、スターバックスもあってSHIPSもあってという盛りだくさん都市札幌なのでいろんな事が起こります。
人間と野生動物の共存とかってどうなんだろう。会わないのが幸せだよね。

どうでもいいけど、登別熊牧場という熊専門動物園があるんだけど。
そのCMがヒップホップ調でかなりフロアーの温度は最高潮な感じで全道がとまどっている。
「の・ぼ・り・べ・つ!と言えば~く・ま・牧場!(熊牧場!)ゆかいな仲間が!楽しい仲間がぁ~!(Hey!)みんな待てるぜぇーい!ここは登別!(プァ~ン♪)熊牧場!」という歌詞。
もう、どの層に訴えたいとかいいから、目立ちます精神があっぱれでスキです。熊牧場!!行った事ないんだけどね。(←高田純次的な)

そういえば隣の奥さんのお友達に、熊撃ちでワイルド大工のフクちゃんがいるんですが、熊と鹿の肉をごちそうになったことがある。あんまり熊はお、おいしくなかった…。フクちゃんごめんなさい。鹿の方はんまいです☆
鉄子の食べた事のある珍しい肉コレクションをちょっとのせておきます。

熊→あんまりおいしくない。
鹿→ちょっと堅いけどおいしい。
ワニ→鶏肉ぽくてかなりおいしい。
エミュ→大味な鶏肉みたいでそこそこおいしい。
カンガルー→まずい。

くりかえすけどカンガルーは不味い。
なんでこれ食べようと思ったのかわからない…。

珍しい食材は喰ってみる方、鉄子です。人は食べないけどね!!
金のウェルブム

オレンジの薔薇の花言葉は

2011/10/02(日) 11:40:06

ring.jpg
信頼と絆。


描き上げた後で手が左右逆(左手に拳銃、右手に指輪)してしまったことに気づいた鉄子です。アチャー。
指輪はあとで描き直そう(泣)

最近、田辺誠一氏の「かっこいい犬」がマイブーム。マイブームかと思ったら周辺に何人もブームが到来してた事実発覚。みんな、こころはひとつだよな。「かっこいい犬」だよな☆

こういうシュールな笑いを共有できるともだちを増やしたい。マサルさんとウゴウゴルーガと珍遊記、この3つの面白さが解らない人とは友達にはなれても親友にはなれません。そこには笑いのツボの違いというATフィールドがはられているのです。

上司と道を歩いていて、ある会社の庭に巨大なコンクリート製のパンダがいたので「部長!パンダですよ!パンダ!」と部下としてこの緊急事態を報告したのですが「ふーん」で終わりでした。ダメだ。わかりあえませんわたしたち。

ちなみにその後、そのパンダはパーツが付け加えられ、いたる部分を削られ、海賊船に姿が変わっていました。
嘘だ。何その謎の技術。壮大なる才能の無駄遣い。
ちなみに噂を総合すると謎のコンクリート彫刻の変遷はこんな感じだったらしい。

スペースシャトル→改造→熊→塗装→パンダ→大規模改造→海賊船

意味がわからない。シュールだ最高だ。
ちなみに、鉄子の住まう地域にはこの謎のコンクリート彫刻のほかに、巨大なスフィンクス型のパチンコ屋もあった。
しかし、おそらく内乱か侵略戦争かで遷都を余儀なくされたのか。スフィンクスは打ち捨てられ、大いなるナイルの流れと歴史の闇に消えていってしまいました。(要約:パチンコ屋が倒産してスフィンクス取り壊された。)

とにかく「シュールな笑いをユルく追求する会」を作るのが夢です。活動内容はご飯を食べてファミレスでグダグダすることです。
金のウェルブム
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 鉄子の部屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。