FC2ブログ

鉄子の部屋

オリジナル漫画連載中心ブログです。リンクは本館玄関ページ(http://tetsukodesign.sakura.ne.jp/tetsukonoheya/index.html)にお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拍手返信・投票




漫画が面白い!と思っていただけたらクリックを!↑



描いて下さった方にはもれなくリクエストにお応え致します★↑

※アイコン作成:ルナ様

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

準備中!

カウンター

現在の閲覧者数:

このサイトと管理人について

鉄子

Author:鉄子
北海道在住。

鉄子の部屋(漫画のまとめ読みはこちら)


Twitterもやってます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

告知ー!!

2010/04/28(水) 06:41:03

道民のみなさん、5月2日はつどーむに集合ですー!!
※1日追伸。スペースはEの3と4です。
sh101428.jpg
↑表紙。新刊として設定資料本を発売予定。ほぼ書き下ろしです。
shn101428.jpg
↑中身。

イベント詳細
イベント名:おでかけライブin札幌つどーむ47 GW新刊2010
日時:5月2日 11:00~15:00
スペース:E3、E4
お待ちしておりますー☆
スポンサーサイト
七国物語(オリジナル漫画)

1000ページのレギュラーよりも1話の伝説

2010/04/26(月) 21:31:43

baka10426.jpg
七国伝説その1 ファビオを偲ぶ会発足。
実は鉄子を含めて確認できているだけで3人構成員がいる。地味にあと2名で政党とバスケットチームが作れる。
ちなみにファビオの死因は戦場での命令無視による戦死。命令無視の理由はやり方がヌルい指揮官のイザークが嫌いだったからという比較的簡単な理由。おそまつ。ある意味で伝説になったと思う。

ていうか、ファビオと言って誰か思い出せるあなたは七国マニアだと思う。読んでくれてありがとう☆
ちなみにファビオはカリーヌの双子の兄。二人が腕組みしてイザークの前に現れる初登場のシーンで、読んだ友達が「え?イザーク先輩にこれからシメられるの!?」と言ったのが印象的。違う違う。
「イザーク、テメー今から体育館の裏に来い」とか言った時点で竜の餌確定。

こういうマニアックな七国検定とか誰か作ってくれないかしら…☆作者が突っ込みたいようなネタ満載のを…!!えへ♪

思えば、今まで「これ作ってくれる方いないかしら」と言ったらどなたかが作って下さったんですよね…!!
(テーマ曲→ヤクミさん、アイコン→ルナさん、動画→ほしのさん)
これってすごい事だと思うんですよ…!自分は幸せものだと思う。重ねて感謝です☆
七国物語(オリジナル漫画)

リクエストショートまんが

2010/04/22(木) 10:44:24

awkonwta1wa.jpg
某方からだいぶ前に「セブルスに弟扱いされるイザーク」というリクをいただいていたのですが、なかなか良いシチュエーションが思い浮かばず「セブルスなりの表現」で描いてみました…!
セブルスは人もいいですが、職務を忘れない男でもあるのでイザークへの同情や敬意を「見てみないフリ」という形で最大限表現すると思います。ううーむ、求められてる事とは違いそうで申し訳ない…!!
一見、希薄なようでイザークとセブルスには難局を共に乗り切った者同士の絆が生まれてると思います。
きっと立場が言わせる言葉が無ければかなり相性がよさそうだと思います。

追記にて2P漫画でーす!!

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

今日はかっこいいテオ坊

2010/04/10(土) 18:38:16

04010teo.jpg
ポテチとコーラを発作的に暴飲暴食して胸焼けがする鉄子です。ごま油ポテチ、あれおいしいっす!!ウマー。
絵はかっこいいテオ坊を目指しました。クロちゃんもそうですが、イメージカラーが背景です。テオ坊は黄色。
七国物語(オリジナル漫画)TB:0CM:0

高エネルギー女子力のススメ

2010/04/08(木) 22:45:22

0406kr.jpg
クロエだよー。りんご、食べる?


クロちゃんはりんごが大好き。果物は何でも好きです。苦手な食べ物は辛いもの。鉄子でーす!
今日はひどい頭痛で整体行って薬で散らしてました。超痛かった…!!!
すぐ具合悪くなる…。仕事決まったとして働けんのかこれから…!!!

後日談、描きたいのに元気と時間が足りない…!主に元気が!!

イザーク、レベッカ編の後編、描きたいなー。このままじゃあイザークが病んだまんまだぜ(泣)
イザークは直接、間接問わず沢山の人を殺してしまった上、クロエを救えなかった十字架と、チェーザレを裏切って幸せを手にしたなど因果な身の上の人物です。戦争が終わったからすぐレベッカに「今日から俺の嫁!!」とは呑気に言える心理状態でないわけです。むしろ発狂していないのが奇跡といっていいと思う…。そうならなかったのはレベッカがいつも傍にいたからだと思います。
一瞬、気持ちが盛り上がったノリの恋愛ではなく、かなりのトラウマを抱えた人に笑顔でずっと寄り添い続けるというのがレベッカのすごいところかと思います。
レベッカは普通の女の子ですが、愛情と包容力のキャパは登場人物一です。ファンタジーでもヒロインが主人公と肩を並べて戦うのがメジャーなマンガ界ですが、こういう武器のあるキャラクターがいてもいいかなーと思ってます。剣や大砲でギーとイザークのコンビは倒せませんが、レベッカはジャガイモのスープと笑顔だけで撃沈するという。この理不尽な力が高エネルギー女子力だと思います。恐るべし女子力。
身だしなみ注意したり、料理を取り分けるのは女子力じゃないよね。ただの躾のおさらいだよね。本当の女子力は竜を打ち落とすんだぜ!みたいな。ほしいな!そんな女子力!
七国物語(オリジナル漫画)

七国物語 それぞれの旅立ち ~イザーク・レベッカ編 前編~

2010/04/02(金) 21:58:31

aw-2-1wa.jpg

傷ついた当事者にとって、戦争は一生終わらない。傷ついた事実も無かった事にはならない。

七国物語 それぞれの旅立ち ~イザーク・レベッカ編 前編~

イザークの心の傷とレベッカの愛。前編です!
七国物語(オリジナル漫画)
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 鉄子の部屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。