鉄子の部屋

オリジナル漫画連載中心ブログです。リンクは本館玄関ページ(http://tetsukodesign.sakura.ne.jp/tetsukonoheya/index.html)にお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拍手返信・投票




漫画が面白い!と思っていただけたらクリックを!↑



描いて下さった方にはもれなくリクエストにお応え致します★↑

※アイコン作成:ルナ様

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

準備中!

カウンター

現在の閲覧者数:

このサイトと管理人について

鉄子

Author:鉄子
北海道在住。

鉄子の部屋(漫画のまとめ読みはこちら)


Twitterもやってます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

絶対言わないシリーズ ※ハヤト編

2009/07/30(木) 22:22:09

oriji875baka.jpg

※ネタです。本気にしちゃダメよ☆

割と若手に歩み寄り路線のオリジェ部長と通称「若頭」のハヤト主任、飲み会の席にてみたいな。

ハヤト、りぼん黄金期をなつかしむ。絶対ありえねー…。おそらくハヤトが好きなのは「グラップラー刃牙」とか「魁!男塾」あたりじゃないだろうか…。
ていうかときめきトゥナイトもママレードボーイもどっちも物凄い流行ってたのにちゃんと読んでない…。ときめきトゥナイトはちょっと上の世代だと思う。ママレードボーイ全盛期が小学生だった気が。あ、年齢バレる。
なんか厚紙の引き出しとか付録ついてましたね、りぼん。女の子らしい女の子のお家へお呼ばれするとりぼんのきれいに組み立てられた付録が部屋に飾ってあって、ぬいぐるみもあってとてもかわいいなぁと思ってました。なかよしとかちゃおとかもあったなー。すんごい分厚いの。ときめきいっぱい。
しかし鉄子は近所の男の子とコロコロとかボンボンとか見てたなー。あ、あの頃そういえば鉄子モテてたわ!!奇跡の数年間。もうあの頃には何か漫画っぽいものを描いてた気がします。

ああー微妙に体調わるぅ~。ふざけてないで早く寝ようー。
スポンサーサイト
バカつ国物語

大絶賛発熱中

2009/07/28(火) 12:46:19

sabro.jpg
うげ…平熱が35度中くらいなのに37.5度近くありやがる。なんか妙な高揚感が出てきたね☆
ということで絵は10分くらいで殴り書きした「スーパーアルクィンブラザーズ」です。(←もう末期だというのが伝わる作品テーマ)なにこれ、超ひどくね?(←それはわかるらしい)
かなりうろ覚えですが、誰が誰役くらいはわかるだろうか…。鉄子的にベストキャスティングだなーと思ったのは、ギー=ヨッシーです。いつにない柔和な顔立ちのギーです。イザークはおまけのワリオ。
一番怪しいのはファイベルのキノピオ。明らかに毒キノコを人体実験したがってる顔ですね。
ルール破りなのはピーチ姫=セレスト様。クッパ(ハヤト)に拉致されるも、クッパ城の十分な広さと快適さが気に入り、手に入れるべく到着後5分でクーデター。クッパは降参後家来に。兄弟が助けに向かっていると聞いて行き違いになってはなんだか無駄な気もするので、ひとまずクッパ城にて悠々自適の下克上ライフ。
して、主役のアルクィン兄弟。兄貴は素手でブロックを粉々にする豪傑ぶり。弟は現代っ子なので「ブロックなんか避けて通りゃいいじゃん。」と兄に口ごたえ。フィールド上で大喧嘩。なかなか城にたどり着かない。

本編がシリアス度が高まれば高まるほどネタに走りたくなるジレンマ。誰か救って下さい。というかアイスノン下さい。え?冷やしてあるの?お母さんありがとう。
未分類

まじめに甲冑を描く

2009/07/26(日) 17:16:53

kattyuu.jpg
資料はオーストリア?のマクシミリアン式甲冑。ルネサンス式でも良かったなー。サーコート無しだとこんな感じです。きっと。
そういえばだいぶ前ですが甲冑の資料がほしくて西洋甲冑のポーズ集ゲットしました。今、漫画やゲームのクリエイターの層が厚くなって「えっ!?そんな資料集まであんの!?」という本がありますね。買った本は資料としては良いのですが、モデルの方は外国人が良かったです…。なんか…テンション上がらねぇす(←作ってくれただけヨシとしなさい。)
ていうか資料本、萌えとBLは沢山あるけど意外に男女カップルのポーズ集ってなぜか無いですねー。マニアックにも甲冑の資料集はあるのに…!男女カップルのポーズって難しいよなー。ポーズ集の中にちょこっとあるんですが、どうも古いんですよね。男は硬・派!!みたいな。(女は水玉フレアースカート、男は一世風靡スーツ。いつの写真だよ…。)時代の価値観の移り変わりがわかる一瞬。
その中でも「美少年の描き方」は名著だと思います。タイトルでビビりますが、確実に絵の完成度が上がると思う!デッサンや解剖学からあの一冊にわかりやすくまとまってるのがすごい。
それに解説絵の技術が高くてため息もの。やっぱハウツーなら上手い人の方が絶対いいと思う!最後の漫画もすごかった。美少年の歴史…!!オススメです。
七国物語(オリジナル漫画)

◎パイ投げバトン◎

2009/07/25(土) 16:12:58

painage.jpg
※この後、生ミンチパイはギーが水っぽくもおいしくいただきました。

T助さんから回していただきました◎パイ投げバトン◎でーす。いけにえに光栄にもファイベルが選ばれてしまったようです☆
三コマ目の美女はT助さん宅(任意の円舞)の紫煎 やどく嬢。尼ちゃんを狙ったのは多分、最近流行のお座敷遊びなんだと思います。(←どんな遊びだ)

◎パイ投げバトン◎
指定されたお子さんにパイが投げつけられました
その様子を描いてください
ぶつけられた後は別の子5人くらいに投げましょう
一枚絵だろうが小説だろうが漫画だろうが自由です

指定→ファイベル

■5人に投げつけよう!
ファイベル「食べ物は粗末にしない主義なので、バラエティ番組仕様のシェービングクリームパイを投げたいと思います♪(プシューーー)それでは…くらぇぇええええええ!!!(←キャラ崩壊)」

ベンジャミンさん宅のガラハッドさん
針山さん宅アイト様
ルウヒさん宅フィオたま☆

何だったら避けて下さい…。
バカつ国物語

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 22話

2009/07/24(金) 12:38:25

4-22wa.jpg

ファイベルが見たものは?
※少しグロテスクな表現、ショッキングな表現があります。苦手な方は閲覧をお控え下さい。

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 22話

七国物語(オリジナル漫画)

誰が誰やらその2

2009/07/23(木) 18:53:22

tenkan2.jpg
ジュアンさーん、あえてザジが女だったらこんな感じですよ♪(拍手返信に代えさせていただきます←私信)

絵はザジ(女)です。前回で割愛と言いましたが描いてみました。男性→女性の転換は衣装のアレンジが楽しいっすね。
ザジは正直、本編で女性でも良かったかなーと思います。セブルスやイザークの影武者になるという展開と、テオに騎士になる以外の生き方を示す人物は男性がいいかなーと思ったので男ですが…。テオをおちょくって利用してる内に情が移って母心が芽生えるみたいなドラマがあっても良かったかも。
元来、変装や嘘は女性の方が得意だと思いますので違和感なさそう。嘘とお色気で泣かせた男は数知れず。ガーターベルトは標準装備。「おばさん」といわれると「お姉さんでしょ…?」と威圧する。胸は天然じゃなくて詰め物(笑)座右の銘は「いーい?女に許される嘘は三つあんのよ。年齢、体重、胸!わかったぁ!?ほーほほほ!だまされる男ってホント愛しいわよねー!」という女傑。アリだなこれ…。
七国物語(オリジナル漫画)

もう誰が誰やら

2009/07/22(水) 23:28:34

tenkan.jpg
もう誰が誰やら。七国の面々を性転換してみました。
(3)の人を最初に描いて勢いで周辺描いてみました。(3)こんなのなんかガン○ムにいたな。…トロッコ?(←わかる人にはわかるネタ)もしくは90年初頭の少女マンガにいた感じだ…!!
長くなりそうなので追記にて突っ込み☆

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

新コスチューム

2009/07/18(土) 11:42:38

faiabat.jpg
七国キャラはそれぞれ衣替えしてます。なぜかレベッカだけしてないな…。でもあの衣装が気に入ってるのであのままで行こう…。
クロエは楽しみで頻繁にお着替え(今まで4着)してますが、他のキャラクターは節目で衣装変更してます。セブルスとイザークはそれぞれのボスに反旗を翻した時、ファイベルはクロエへの気持ちが変わって来た時。特にファイベルは3章までの衣装が全体的に子供っぽいシルエットで身長が小さく見える感じだったのに対して4章は足が長く見える感じのスッキリしたデザインにしてみました。いくらか大人に見えるはず…。衣装大事です。漫画だと一話に何十回と同じ衣装を描くわけで作業効率上、細かい装飾は向かないと思います。シルエットが命だと思います。細かい装飾や文様の衣装を着て格闘シーンなんかやられた日には…!あああ…。同じ理由でセブルスはサーコート的なもの(鎧の上に着てる紫の)を着てます。そのままだと甲冑はパーツが多すぎて大変。

絵は新コスチュームのファイベル。今回は頭の色の補色に近い青にしてみました。補色好きです。画面がとても華やぐので。影に補色を使うと奥行きが出るし。そういえば、カラーコーディネーター一回勉強したんですが、無謀にも2級から受けて落ちてそのまんまです。もう一回勉強してみようかなー。あれ、問題集以外からすごい出るよね。自分買ったやつがいけなかったのか…??
七国物語(オリジナル漫画)

猛獣ほど子供の頃かわいい♪

2009/07/14(火) 21:45:21

rsbaton.jpg
猛獣の子供ってかわいいよね!(←なんという例え)という事でベンジャミンさんからいただいた「ロリショタバトン」指定はなんと、竜殺しのある意味超猛獣、セブルス閣下です。絵は4~5歳くらい。かわいいさかり。
バトン本文の「あなた」って部分は鉄子って事かも知れませんが、絡んで面白い相手という事でセレスト様が拾った事にします。本編をくまなく読んでいただけてる方に楽しめるネタで行こうと思います。(気になる方は2章の終わりから3章を読んでみるとわかるかも…。)

追記にてバトン回答です♪

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 21話

2009/07/12(日) 17:21:35

4-21wa.jpg

クロエが竜に育てられた理由が明らかに…。

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 21話

※ 最初更新した時1P抜けておりましたので修正して再UPしました。申し訳ございませんでした。
七国物語(オリジナル漫画)

おーいテオ坊外伝~バトン編~

2009/07/10(金) 12:27:19

tibi5.jpgtibi1.jpg
前のクオリティがあまりにも低かったので各所案内ページのちびキャラの絵を総変えしました。
テオのみまだ担当が決まっていないのでいませんが、ファイベル、クロエ、セブルス、イザーク、レベッカが各説明ページやその他のページに隠れています。全員探してみて下さい♪
ちなみにカラーでファイベル新コスチューム初描き。本編では作画効率の関係上ブーツの模様を割愛していますがアーガイル風に違う色の皮を剥ぎ合わせた凝ったものです。かばんは麻の肩掛けから背負うタイプに。

追記にて針山さんよりいただきましたオリキャラバトンでーす!テオで指定いただきました♪

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

帰ってきたテオ坊 ~爆竹はヤンキーの標準装備~

2009/07/09(木) 20:04:02

teobou2.jpg

テオ坊…

無茶しやがって…

ご好評につきテオ坊リターンズ。季節ネタです。

ヤンキーは何で爆竹が好きなんだろうと思った鉄子です。今のヤンキーは爆竹しないよね。なんで?鉄子の小中学生の時は爆竹&かんしゃく玉ブームで、中学でうっかり校長先生をB29ばりにかんしゃく玉で教室の窓から空爆して呼び出しを食らった同級生を知ってます。アズマくん、校長ハゲだしそれはダメだよ(←名指し)

あと、ロケット花火で民家を襲ったり、ねずみ花火を友達にけしかけたり、他の男子たちも余裕でしてました。今の時代ならどれも裁判沙汰。いい時代だったのか…?良い子のみんなは真似すんなよ!

ああー花火したいなー。線香花火したいなー。あと煙の出る蛇なんとかっていう地味なのが好き。黒いカールみたいになるやつ。ああーなんだっけ!
バカつ国物語

絶対言わなさそうシリーズ イザーク編

2009/07/08(水) 12:51:31

oriji840baka.jpg
「訛ってるよ」と言われたのがよほどショックだったのか壁につかまり立ちのイザーク。普段はきっと標準語をがんばって話してるに違いない。ボロが出ないように無口なキャラを作っているんだ…。
(※ネタです)

しかし本編でもザジに「訛り直したでしょ」と指摘されてるイザーク。チェー様の訓練の賜物で非常にきれいなカルヴァード語を話すので、そこから訛りを聞き取って出生地を割り出したザジが脅威の洞察力、という感じです。普通の人が聞いても全くわかりません。
バカつ国物語

おーい、テオ坊

2009/07/06(月) 20:09:08

teobou.jpg
あの七国物語からスピンオフ漫画「エリートヤンキー、テオ坊」がスタートしたぞ!超大作、コピー用紙一枚とシャープの芯分もの予算がこの作品に投入されたみたいな。悪ふざけが過ぎました鉄子です。
ひでえクオリティながらもネタの要はテオの幻のお姉さん「セブ子さん」だと思います。なんかセブルスがロン毛になっただけに見えるといえばあれですが、とにかく筋肉質です。竜退治は淑女のたしなみ。
バカつ国物語

レベッカは俺の嫁~その2~

2009/07/05(日) 19:14:15

2009075.jpg
ちびちび線画だけ描いてたのを塗ってみました。ちょっと力尽き感あるけど色はいい感じかも。ぱっと見がよろしい♪(細部はいつもながらノーコメント)

タイトルは「俺の嫁は渡さない」で決定。寄ってきたハヤトやらシメオンを武器を持ち出してけん制してるんだと思います。え、まじめにやれ?はい、すみません☆
自殺未遂以降、どうもヘタレたといわれるイザークですが、何だかんだアーチボルト家に馴染みつつあります。博士も悪態こそつきますが、実際話してみたら案外素直で性格が良かったので気に入っています。見た目があんな感じかつ第一印象が最悪だったので博士びっくり。最近はファイベルやテオ、シメオンとも苦楽を共にした同士仲良しです。妹の事が一番の心配事。

レベッカもそれをハラハラ見守っています。それぞれの立場、気持ちを慮りながらも外野の自分がとやかく言えない問題が多すぎてちょっと落ち込んでいます。
せめてみんなを元気づけようと明るく振舞って腕によりをかけて料理します。

関係ないところで家庭の味に飢えてるテオがレベッカの料理を一番喜んでます。気がついたら台所につまみ食いしに現れるので「つまみ食いするならイモの皮むいといて!」とか用事を命令されてます。お坊ちゃんなのであまり得意じゃない手つきでたまにクロエも一緒に手伝います。
カリーヌが料理する事もありますが、レベッカの方がおいしいので微妙にテンションが下がるテオ。「いらないなら食べなくてけっこうよ!!」と怒られますが何だかんだ育ち盛りなのでそれなりにおいしく食べます。何でもいいのか。

以上、毎日が修学旅行状態のアーチボルト家リポートでした☆
七国物語(オリジナル漫画)

ちび閣下

2009/07/04(土) 18:59:42

tibiseb.jpg
らくがきは閣下、ご幼少のみぎり。当時9歳、衣装はクロエが着てる服。閣下だって半ズボンが似合う年頃だってあったんだ。今履いてたら犯罪的ですが…。
当時のセブルスの家はカーラ母さんとの母子家庭で、父親のアルクィン卿ローランは気の向いた時しか来ないという家庭環境。もともとカーラ母さんは農民でも地主の娘だし、ローランはきっぷのいい男だったのでお金には困りませんでしたが影で「愛人の子」といわれる日々でした。
今でこそ分別盛りの閣下ですが、9歳の時は「お前の母ちゃん愛人」と言われようものなら複数人相手に大立ち回りを演じ、相手全員をフルボッコにしてました。
そんなセブルスは子宝に恵まれないアルクィン家に9歳で引き取られます。セブルスが騎士の教育を始めなければならない年齢に差し掛かっても正妻に子供ができなかった事による見切り発車です。

もし、セブルスとテオの生まれる順番が逆だった場合、アルクィン家はテオが継いでセブルスはシセで農家の地主になっていた感じです。おそらく二人は顔を合わせる事も一生ほとんど無く、テオは主君、セブルスは臣下という関係だったんじゃなかろうか。
あと、正妻の子のテオが生まれた時点でテオが嫡男という事になってセブルスが当主にならなかった場合も二人は主従関係になっちゃった感じ。二人の父のローランが「俺が言ってるんだからセブルスが嫡男でいい」と言ったので諸子が当主になるというミラクル人事が実現。それで今のアルクィン兄弟の関係がある感じです。
二人の親父、ローラン氏は意思の強さと頑固さはセブルス、反骨精神と奔放さはテオというけっこう手がつけられないけど魅力的な男といった感じです。奥さん&愛人は常に苦労で涙目みたいな(泣)

七国物語Ifというのも面白いかも知れません。カップルの組み合わせを変えてみるとか(笑)
本ストーリーを無視していいなら、地味にファイベルとセレストとか面白いかも(←犯罪)あと、レベッカとテオとか(←これはアリ)あ、そういえばまだ本編でセレストとファイベルは一度も会ってないんだっけ。これだけ連載が長いのに、会った事ないキャラクター同士がけっこういるな…。セブルスとレベッカとか、イザークとセレストとか。会ったこと無い同士の会話を考えてみるとこれも面白いかもしれない…。
七国物語(オリジナル漫画)

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 20話

2009/07/04(土) 06:12:08

4-20wa.jpg

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 20話

小さな恋のメロディ。困難も二人なら乗り越えられる?それとも…

七国物語(オリジナル漫画)

ファイベル…俺、実はな…

2009/07/01(水) 18:21:49

teojituwa.jpg
ファイベル「実はサラサラストレートを毎朝コテで巻いてるとか?」
テオ「いや、それはねぇな…。兄貴も天パじゃんか…。」
ファイベル「実はセブルスさんも月イチでパーマ…」
テオ「ないない」

最近テオ株が急上昇です。ジンバブエ並みのインフレです。いえ、言い過ぎました。
ベンジャミンさんよりオリキャラ「実は」バトン、テオ指定で追記にて回答です!あと針山さんにもテオで名前をあげていただいたので、そちらのバトンも近々…☆ありがとうございます。

では追記にてファンタジー系ヤンキー・テオの秘密が明らかに。

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 鉄子の部屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。