鉄子の部屋

オリジナル漫画連載中心ブログです。リンクは本館玄関ページ(http://tetsukodesign.sakura.ne.jp/tetsukonoheya/index.html)にお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拍手返信・投票




漫画が面白い!と思っていただけたらクリックを!↑



描いて下さった方にはもれなくリクエストにお応え致します★↑

※アイコン作成:ルナ様

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

準備中!

カウンター

現在の閲覧者数:

このサイトと管理人について

鉄子

Author:鉄子
北海道在住。

鉄子の部屋(漫画のまとめ読みはこちら)


Twitterもやってます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【家族設定で妄想を行うバトン】

2009/02/28(土) 21:15:19

kazokubaton.jpg
青いウナギ鉄子です。ウナギは寂しいと死んじゃうんだよ。
汐崎さんから、三振狙いというよりもデッドボールかファウルになっちゃうんじゃないかと心配になる魔球が投げ込まれましたので追記にて【家族設定で妄想を行うバトン】に回答したいとおもいます。
指定はなんと、セレスト様とチェーザレ様。
ナジェスティ~!!!!!さすがわかってるぅ☆
スポンサーサイト


この記事の続きを読む…
バカつ国物語

金色の魔女

2009/02/26(木) 12:45:27

kuroebun.jpg
ねぇ、おかあさん
わたしにはどうして翼が無いの?
どうして牙が無いの?
どうして小さくて、鱗が無くて裸なの?
それはわたしがおかあさんとは違ういきものだから。
ねぇ、ファイベル
人間はどうして「オカネ」が大事なの?
どうして食べないものを殺すの?
好きな相手に「キライ」って嘘つくの?
それがわからないのはわたしがファイベルとは違ういきものだから。
わたしはだれ?わたしはなに?
「どうして」の答えは
どこにあるの?


金色の魔女クロエ。いつもボケーとした表情なのであんな感じの作画ですが、本来兄と似てるので真面目にしてればこんな顔です。かなりの美少女設定。5年後はセレストを凌ぐ美貌の持ち主になってると思います。
いちおうクロちゃんは子どもカテゴリーなのでこれくらいは見せて良いという判断なんですがどうでしょうか。(←セレスト様が同じ構図だったらけっこう大変な絵だと思う。というかどんなシチュエーションなのかという疑念が持ち上がる。)
七国は意外に大人キャラは脱いでたなと思います。(イザークとセブルスとセレストが脱いでる)でもなんかサービスになってないのは何故だろう。
未分類

発足!チームお一人様

2009/02/25(水) 21:46:32

buryokukainyuu.jpg
キャメロットとソーン城より七国への武力介入が確認されました。
ベンジャミンさん宅(青旗亭)で連載中の「茨の騎士道」よりガラハッドくん(1コマ右)とモードレッド様(下のコマ左)一見シリアスなアーサー王ものかと思いきや、縦横無尽に野球とかガンダムとかすごいパロディネタがブービートラップのように仕掛けられたナイスギャグ漫画です♪

上びネタ漫画にはベンジャミンさん筆の前フリがありますので青旗亭ブログを要チェック☆本編よりもずっと人が良さそうでカッコイイファイベルに会えます☆(ベンジャミンさんありがとうございました!)
あちらのネタフリがあまりにツボすぎて仕事終わってから一気描きしちまいました♪
15歳でフリーのガラハッドくん。16歳でフリーのテオ。長すぎる、一日をもてあまし彷徨えば。悲しいくらい自由なの。相棒モードレッド様に仕事を押し付け二人でモテ道を目指す修行の旅に出ればいいと思います。(気がつくとシメオンとか加わってそうですが)「チームお一人様」の明日はどっちだ!


よそ様で七国の連中をブログなりHPへ呼んでいただけたら、あいつら連載休止中なんで喜んで行くと思います。誰か呼んでくれませんか…。
自分デザイン以外のキャラクターを描くと勉強になります。時間があればもっと他所の子描きたいです☆
バカつ国物語

戦う大嘘つき

2009/02/19(木) 22:18:08

zajiebun.jpg
男は言う。
名優は舞台を選ばない。
街中、王宮、戦場、なんでもござれだ。
年老いた農夫。勇敢な騎士。はたまた記憶を無くした哀れな男、なんでもござれだ。
台詞を言う時は大きな声で!
嘘をつくときは大きな声で!
自分を見失った連中はその声に全てを見誤る。
何?真実を語るときはどんな声かって?
バカな事聞くなぁお前さん。
真実なんてのは語るもんじゃない。
「ただそこにある」っていうだけのつまらないシロモノさ!
…だがな、それを一瞬でも見失うなよ。
見つけた時には俺みたくなっちまってるだろうからな。
最後の一言を男は小さな声でつぶやいた。


ベンジャミンさん、ザジですよ~♪拍手からの絵文リクエストその2です。
エキセントリック少年ボーイは名曲っすよね!!!!!(←ちょっとした私信)

本編で子供たちが好きなのは、責任持って面倒見てくれるセブルスよりザジだったりします。
悩みを相談したり、遊んでもらったり。それでけっきょくザジに利用されるんですが、子供たちはザジが大好き。彼がちょっぴしダメな大人だからだと思います。そして根は優しい男だからだと思います。
彼は金持ちからしか基本的に盗みませんし騙し取りません。そのお金は地下活動の活動資金とか貧しい人に誰かわからない形であげたり、次の変装の設備投資につかったり、酒に女にギャンブルに使っていつも貧乏です。すごい稼ぐのに…!
ザジが真面目に貯金したら今頃大富豪だったと思います(笑)そこ使っちまうのが男のロマン。今日の酒もツケでよろしく♪

追記にてザジ繋がりでザジとセブルスの没会話シーンについて


この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

バレンタインデー☆

2009/02/14(土) 10:42:09

0214isa.jpg
バレンタインなのでもらったチョコを食べるイザークです。去年はハートのチョコを貰ってましたが今年はトリュフのようです。到底そうは見えませんが、かなりご満悦☆
前にブログで「イザークは超甘党」と何度か書いたとおり、いつも何渋いもの食ったんだというような顔しながら黙々と甘いものを食べます。

追記にて画材と文房具語り

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

竜退治の英雄

2009/02/11(水) 16:16:05

sebmono.jpg
少年には二本の腕があった。
その腕では抱えきれぬ荷を前に、少年はうなだれた。
やがて一抱えの荷物を選び、剣を手に、少年は歩き出した。
抱え切れなかった、諸々の失えないはずの物を置き去りに。
人はその男を「竜殺しのセブルス」と呼ぶ。
ある者は尊敬の意味をこめて。
ある者は畏怖の意味をこめて。
ある者は落ちぶれた名家への嘲りをこめて。
置き去りにした物はまだそこにあるだろうか。
今この腕の逞しさなら、許されるなら。
この腕に抱く事ができるであろうそれは。
まだそこにあるだろうか。


文絵シリーズ、今回はセブルス閣下です。絵は付けペンの練習で描いたモノクロ画です。次回から七国本編の絵はこれくらいのクオリティで行きます。うそです。調子こきました。
最近閣下を描いてなかったのでノリノリで描いてたらいきなり猫を追いかけて来た母にノックも無しに部屋に乱入された挙句「あら~ハンサムでしょ~、BL?」とか言われました。ええ~、母さんそんなナウい単語どこで覚えたよ。母さん、僕はふじょしじゃない。(←北の国から2009)
閣下はそっちの気は全然無いですが、接待行った先でおネエMANSとかにうっかりすげぇモテてしまうタイプだと思います。
以下、追記にてセブルス語りとあれこれ



この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

秘密の恋

2009/02/09(月) 22:27:05

rebpm.jpg
太陽が凍えた命を照らすように、雨が乾いた大地を濡らすように、娘は愛を与える。
父に、弟に、友に。彼女の母がそうしたように、彼女の父がそうしたように。
娘は幸せだった。ただ、彼女の世界に死神が舞い降りるまでは。
娘は奪う者を憎んだ。
憎しみを、怒りの涙を知った。
凍えた瞳を、乾いた心を持つ者の叫びを知った。
その人の青く澄んだ瞳を、隠した悲しみを知った。
許されない愛を知った。

娘は愛を捧げる。冬の雪を溶かすほどに、枯れ果てた森を潤すほどに。
彼女の世界に舞い降りた、その死神に。


早速文絵のリクエストを拍手からいただいたのでレベッカです。(拍手返信はこちらの更新にて代えさせていただきます。ありがとうございました!)

追記にて鉄子の真面目な語りと末期的なつぶやき


この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 10話

2009/02/08(日) 11:18:55

4-10wa.jpg

怒りのクロエ。生まれ出る金色の魔女。

※残酷な描写があります。ご了承の上閲覧下さい。

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 10話
七国物語(オリジナル漫画)

銀色の死神

2009/02/05(木) 00:15:03

gee.jpg
刃物のように炎の色を映す。銀色の髪をなびかせながら空を飛び回る死神。その姿は相対する者に言い知れ無い恐怖を植えつける。噂はそれを膨らませる。竜と同じ数百の齢を生きているとか、竜が食らった人間の魂が集まり悪霊に成り果てているとか、はたまたある竜の卵から生まれた人間なのだとか。人々は語る。
死神の怒りを誰が知るだろうか。その誰も知りはしないのに。
死神の悲しみを誰が知るだろうか。その誰も知りはしないのに。
死神の罪を誰が知るだろうか。その誰もが知っている。
死神の愛を誰が知るだろうか。その娘だけが知っている。

銀色の死神イザーク。ちょっとした文を書いてみました。これシリーズ化してもいいかも。ちょっとマジメに楽しい。次このキャラのちょっと文絵見たいとかこっそり拍手でどうでしょう☆
上の絵ですがギーをすごいマジメに描いてみました。資料はわに。がんばったけどもっとなんかごつごつした感じにしたい…。もっと描き込むべき?クロコダイルのバックじゃなくて生きてるマダラ色でくすんだ感じのわにの色が美しいと思います。なんかリズム感ある模様で。あれがもっと緑ががかった色がギー色の理想。難しい!

七国物語(オリジナル漫画)
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 鉄子の部屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。