FC2ブログ

鉄子の部屋

オリジナル漫画連載中心ブログです。リンクは本館玄関ページ(http://tetsukodesign.sakura.ne.jp/tetsukonoheya/index.html)にお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拍手返信・投票




漫画が面白い!と思っていただけたらクリックを!↑



描いて下さった方にはもれなくリクエストにお応え致します★↑

※アイコン作成:ルナ様

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

準備中!

カウンター

現在の閲覧者数:

このサイトと管理人について

鉄子

Author:鉄子
北海道在住。

鉄子の部屋(漫画のまとめ読みはこちら)


Twitterもやってます。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 9話

2009/01/28(水) 17:52:31

4-9wa.jpg
ほぼ三週間ぶりの漫画更新でした…!すみません!

四章第9話にしてテオ、真の才能に目覚める!

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 9話
スポンサーサイト
七国物語(オリジナル漫画)

クロクロと呼んで

2009/01/22(木) 20:03:36

kurokurok.jpg
クロクロことクロエです。(←誰も言ってない)超短時間で描いたから体が…ゲフンゲフン。
フォルカー兄妹は色味が華やかで描いてて楽しいです。
色素の薄い髪の毛を塗るときってグレーは控えめに紫と緑の淡い色を重ねると好みの色合いになるのでお気に入り。イザークの銀髪も同じ塗り方。髪に限らず影に補色を持ってくるとなんとなく画面が華やかになって塗ってて楽しいです。(一個前のテオも補色塗り。)

クロエは割りと男性陣に大事にされてます。一番厳しいのがファイベル。ダメな事はダメと言います。テオはクロエにはそれなりに甘いです。しかし機嫌が悪いとクロエに八つ当たりしてファイベルに怒られます。セブルスはクロエにやっぱり甘いです。でもものすごい嫌われてるのでけっこう内心傷ついてます。ザジはクロエを利用する気満々ですがやっぱり甘やかします。かわいい顔して超マイペースです。
ちなみにクロエは自分の容姿が人よりだいぶ良い事に関しては理解できてません。そもそも竜の世界でクロエは「異形」の扱いなので美醜の比較の外だったからです。竜同士にも美醜の区別はあります。鼻の長さ短さとか、シッポの形とかいろんな竜的に美しいという基準があるみたいです。クロエにはそれがわかるようです。多分ギーはそこそこ顔がかっこいいとか。でも人間の美醜に関しては全くわかりません。多分、シメオンとイザークどっちが美形か聞かれてもわからない感じです。容姿や偏見に騙されない分、すごく人を見ている子です。
七国物語(オリジナル漫画)

イケてる俺とイケてない頃の俺

2009/01/18(日) 21:39:43

wteo.jpg
漫画がかなりスランプぎみなのでイラストをば。なんとなくマジメ時代テオとグレた後のテオ。
イケてる俺とイケてない頃の俺。

昨日今日センター試験でしたね。受験した皆さんお疲れ様でした!あれは人生指折のストレス。時代は関係ありません!

思い出せば鉄子は高校時代、油絵描いてた時塗りすぎて表面ボッコボコにしてました。CGの良いところは色がにごらない事と表面がいくら重ねてもなめらかなままの事ですな!絵の具代も高くついてお小遣いではいつも安い顔料の絵の具しか買えなかったので色くすんでた気が。ううん、顔料のせいじゃなくて混色がまずかったと思う。しかし高い顔料ってとても色キレイなんですよね。カドミウム系でしたっけ?黄色がきれい。毒だから!って美術の先生に言われてビビったっけ。なつかしい☆思えばあの時マジメに石膏デッサンとかやっとけば良かったぜ。カラカラ帝の石膏像の白目に黒くなった練り消し貼って「目!目!」とかやってないで描けばよかった。しかも、カラカラ帝って名前しらなくて当時の同じ部の女の子が「なんか、イメージ的にあれは「ゴメス」っぽいよね。あれ「ゴメス」ね。」と名前をつけてしまったので、カラカラ帝は部内でゴメスと呼ばれるハメに。なんでゴメスなのかはわかりません。野球選手にゴメスっていたよねたしか…。あだ名の由来は多分フィーリング。あわれお風呂大好きカラカラ。歴史的偉人なのに…!もうゴメスとしか思えない。全国の美術部の皆さん、カラカラをゴメスと呼んではいけませんよ。もし呼んでるけしからん部活はぜひ鉄子姉さんに報告♪

追記にて鉄子の軽くショックだった出来事

この記事の続きを読む…
七国物語(オリジナル漫画)

19万ヒット御礼!

2009/01/16(金) 07:24:52

isacyoko.jpg
おはようございます。昨日は雪かきの疲れで寝てしまい更新ができませんでした鉄子です。今朝も天気予報では雪が降る予定だったんですが、運よく降らなかったので早起きした分時間が浮いたというものだ。嬉しい事があったので日記更新☆

お知らせでっす。

19万ヒット達成いたしました!皆様のおかげです、ありがとうございました!

マジで!?あと1万で20万じゃん!あと三ヶ月、3周年を待たずに20万いける!?嬉しいなぁ~!!20万では何か企画やる!忙しくても絶対やる!何か「こんな企画やってみろよ」というアイディアがあったら拍手からささやいてください。やっちゃうかも。




上の絵はイザークです。水彩ぽく。イザークの目は鮮やかな青。徹底的に非現実感を追及してみたキャラクターなのでこんな雰囲気に。妖精とか幽霊とかみたいな。だってさ、あれですよ、巨大な竜が空から降りてきて「あれ、人が背中に乗ってる!」って展開で、背中から普通の見た目で村人Aみたいな人が挨拶しながら降りてきたら「あ…なんか勝てそうだな…。むしろいい人そうだ」とかファイベルたちが思ったら七国物語1章序盤で終了(笑)ですよ…!!!「こんな奴現実にはいねーよ」キャラクター抜きにインパクトのあるものは作れないと思うのです。やりすぎなくらい作りこんで良かったかも?
某様の日記に思わず触発された事追記!


この記事の続きを読む…
未分類

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 8話

2009/01/08(木) 15:48:44

4-8wa.jpg

ある意味七国開始以来もっともショッキングな回かもしれません。

七国物語 第四章~さよならの空の向こうに~ 8話

いろいろノーコメント…!
七国物語(オリジナル漫画)

あけましておめでとうございます。

2009/01/01(木) 00:00:00

nw2009.jpg

新年明けましておめでとうございます!(←さっき良いお年をとか言ってたのにもう更新)
今年も鉄子の部屋と七国物語を宜しくお願い致します。

絵は七国の尾崎豊テオドール・アルクィン(16)なんでヴァイオリンなぞ弾いてるかというとウィーン・フィルのニューイヤーコンサートをイメージしてます。ブログの方ではちびちび描いているのですが、テオが唯一セブルスより抜きん出て才能があるとされてるのは音楽の才能だったりします。セブルスはあまり歌とか楽器が上手くない、むしろ苦手ですが、テオは笛とか弦楽器がかなり得意という設定。(本編でも演奏するシーンが入る予定でしたがカットになりました。)元気な曲陽気な曲より感傷的な曲やロマンチックな曲が意外に好き。ファイベルやクロエは彼の演奏を聞いた事があり絶賛。ただし、本人はあんまり演奏にノリ気ではないです。なぜなら不良をがんばって目指しているため、お坊ちゃんらしい趣味は封印したいらしいです。めざせ不良。脱お坊ちゃん。
ちなみに七国の連中で楽器が出来るのは意外にもイザークとシメオン。イザークは実家が教会なので冠婚葬祭の音楽を少し伴奏できます。あと地味にシメオンも弦楽器や笛が演奏できます。実家が商家なので金に明かせた教育の結果です。(すぐサボるのであまり上手くない)セッションは難しそうな面子。

なんか、テオにタキシード着せたら意外に似合ってびっくり。いい子にしてたら二枚目なのに…。
あ、なんかこの一枚で新しい漫画の発想が浮かんだかも。第二次世界大戦か第一次世界大戦くらいの年代のヨーロッパで名門軍人一家に生まれるも、戦争や軍隊のやりかたに反発して音楽家になっちゃった青年テオみたいな。(もち兄貴はあのまんまバリバリの軍人)軍隊では髪を短くするのでロン毛は反発の印みたいな。セブルスの軍服も似合いそうだ。この兄弟はどっちでも主役張れると思います。

あ、あとこの絵はフリー配布したいと思います。よろしければどうぞ♪
未分類
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 鉄子の部屋 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。